鳥の子の威力2

2019/10/19 ブログ
鳥の子障子

こんにちは。

金沢屋府中店 川上です。

 

 

本日も鳥の子のご紹介です。

張る度に美しいと思うこの襖紙を

なんと障子枠に張ってほしいとのご依頼を受けました。

 

もちろん喜んで!の川上は、

手間がかかるこの施工もつい勢いで(?)受けてしまいました。

 

障子枠が邪魔してるとも思いつつ、

この美しさを表現するために、

最大限の解像度で画像を載せました。

(だからページが超重いです。d(^^))

 

鳥の子障子2
鳥の子障子3

う〜ん、画像載せても、

ただのクリーム色にしか見えない。

 

 

この鳥の子の説得力を伝えたい、伝えきれない。

事がもどかしいのですが、

襖紙の魅力 はお客様の心を掴んで、

納得させるという事をお伝えしたかったのです。

 

 

本来、障子枠は襖枠に比べて弱いので、

普通に唐紙(襖紙)を張ってはいけません。

 

いくつかの工程を経て、写真のような状態に

辿り着けます。

 

 

 

工夫てっやつは楽しくて、

やればやるほど楽しくて、

もっとこういうオーダーが欲しいと思うのですが、

お客様、皆さん。

もっと紙にこだわって、至る所に張ってみませんか。

 

ここに金沢屋府中店 川上がいますv(^^)

 

鳥の子4