ほほえましい障子

2019/12/18 ブログ
障子破れ

こんにちは。

金沢屋 府中店 川上です。

 

 

年末に差し掛かり、皆さんも多忙な日々をお過ごしでしょう。

年末は障子の張替え依頼も多くなります。

 

 

本日は障子張替えご依頼のお客様のエピソード。

上写真のような状態の張替えを依頼されました。

 

お話を聞いていると、

お孫さんが成長するに従って、上方向に破れて行ったとの事。

私は

”なんと微笑ましい。”

と思いました。

お話頂いたお客様も終始 笑顔で、

幸せそうな空気が流れていました。

 

とはいえ障子としての意味もなくなってきている状態なので、

さすがに張替えようとの事で、ご依頼頂きました。

 

 

そしてお選びになった障子紙は

「 タフクロス+ 」

11倍強度を誇る まず破れない紙です。

 

 

あ、今度は破けないやつを選んだ…

と内心 私が思ったかどうかは内緒ですが、

そりゃそうですよね。

チョイスも微笑ましいものがありました。

まっさら綺麗に張替えて納品致しました。