新型コロナ対策:張替師としてできること

2020/04/09 ブログ
換気

こんにちは、金沢屋 府中店 川上です。

 

 

春 爛漫とは気楽に言えない状況が続いています。

緊急事態宣言が政府から発令され、

新型コロナウィルスの影響で世間が減退ムードの中、

金沢屋 府中店としてご説明できることを

いくつかお話しできればと思いました。

 

有効なワクチンが未だ見つからないと言われている中、

自己防衛しかありません。

うがい・手洗いはもちろん、3密を意識して守りましょう

と言われます。

 

 

ニュースでも言われるように、

感染経路について、

⑴飛沫感染(くしゃみ・咳)

⑵接触感染

 

であり、

空気感染はしないとの事(密閉空間・近距離会話を除く)。

 

(厚生労働省:新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)より参照)←皆さんも是非 参考になさってください。

網戸

興味深いことは、「物を介しての感染事例は無い。」

ということです。

同 厚生労働省サイト 問9にその回答があります。

 

問9 感染者が見つかった場所(外国、国内)から送られてくる手紙や輸入食品などの荷物により感染しますか?
現在のところ、中国やウイルスが見つかったその他の場所から積み出された物品との接触から人が新型コロナウイルスに感染したという報告はありません。WHOも、一般的にコロナウイルスは、手紙や荷物のような物で長時間生き残ることができないとしています。

厚生労働省サイト

また、換気を推奨しています。

(同 厚生労働相サイト 問14・問15)

空気感染はしないことから、密閉空間になることを避けるため、

このような換気を喚起しているのでしょう。

 

 

金沢屋 府中店ではお客様先でのマスクの着用をしています。

春という時期もあってか、網戸交換のご依頼は多いです。

モノからの感染も無いとのことですから、

対人同士の対処に注意を払っています。

 

 

金沢屋 府中店としてお話しできることは、

「お部屋と換気を意識されてみては」如何でしょうか。

張替をご依頼頂いた網戸は、

網戸枠までも掃除して綺麗にお渡し致します。