新しい時代に向かって|張替本舗 金沢屋 府中店

2020/04/25 ブログ
ソーシャルディスタンス

こんにちは。金沢屋 府中店 川上です。

 

 

新型コロナ感染拡大防止のリテラシーも、人々に浸透してきたように思います。

訪問し見積り・設置を行うやり方の当店においても

「宅内に入らないでくれ」というお客様が登場し、

マスク・ゴム手袋・アルコール消毒など、お客様先 対処を完備する毎日です。

このパンデミックの収束までには、私自身は6ヶ月と見ています。

 

 

 

新型コロナのワクチン候補として有名になりつつある

 

・レムデシビル(米 製薬会社)

・アビガン(富士フィルムHD子会社:インフルエンザ治療薬として開発したもの。日本政府が期待している。)

・イベルメクチン(大村智 北里大特別栄誉教授が開発)

 

がありますが、いまだ検証段階です。

 

 

予防として新型コロナ感染を防ぐ可能性としては、

・BCGワクチン(乳幼児むけ 結核予防。摂取率が高い国は死亡者数が少ない。日本は摂取率99%)

 

が挙げられていますが、

WHO(世界保健機関)の見解は「(予防としての)根拠はない」とのこと。

 

 

 

そんな中、金沢屋 店舗全体として

抗菌コート スプレーの開発が進んでいます。

 

府中店としては、マスクの独自開発をしました。

お客様に配布するかは決めていませんが、

自身で使用し、使い心地を検証中です。

 

 

新型コロナが収束したとしても、脅威と対策は 私たちの心に残り続けます。

金沢屋 府中店としては、お客様の記憶から脅威が無くなるまで、

少なくともこれから1年間。

手袋・マスク・消毒を続けていく構えです。

 

(次回に続く…。)