Someday I'll be "Cutting Edge"

2021/06/28 ブログ
カッター1

カッティングの切れ味は、内装系の職人にとって気になるポイント。

いつの間にか増えた カッターファミリー。

SとかMとか L刃とかやっと意味わかりました。


 

 

こんにちは。

金沢屋府中店 川上です。

本日わ カッターのお話。

実は特にこだわっていた訳ではないのですが、

いつの間にか増えてしまったカッター達についてです。

 

 

 

GetNavi(https://getnavi.jp/stationery/361519/)

のサイトで勉強させて頂きました。

カッター刃

ざっと示すとこんな感じ。↑

M刃は新しいモノのようで、

メーカーOLFAが独自に提唱している幅とのこと。

 

 

刃の企画はJIS規格ではないみたいですが、

メーカー各社が互換性を持たせるために同じ幅で作っているそうです。

刃厚

刃の厚みは上記のような感じ。

ちょっとわかりにくいかも知れませんが、

長らく0.2mm厚を使ってきた 私にとっては、

より太い厚さの刃を使用すると、

厚みある対象を切るときの頼もしさが別格です。

 

 

 

う〜ん、早く気付けば良かったぜ。

パワープレイができます。

カッター刃1

↑現在のラインナップ。

シルバーは通常刃。

特選黒刃は切っ先が鋭角研磨されていて プロ向き。

 

 

これに加えて. . .

カッター刃2

本日届きました。

“OLFAスピードブレード”

 

 

ある意味 パワープレイの最高峰。

鋭角研磨 + フッ素コート

で 滑るように切れます。

 

 

amzonのレビューにもありましたが、

数回で滑りが無くなるようです。 が、

それは実は他のカッターでも同じ事なのです。

今までの

特選黒刃のカッターにも潤滑剤が塗られていますから、

それが無くなると滑りは悪くなります。

私は潤滑剤塗り直したりしてますよ。

 

 

 

 

スピードブレードは ここぞという時に使う、

武器として準備しておきましょうかね。

 

愛刀が増えました。  ∀( ゚д゚)(イクゼッ!)

 

 

##########################
張替本舗 金沢屋 府中店

営業日:月〜日曜日(不定休)
042-370-1460
kawakami@kanazawaya-fuchu.com
東京都府中市清水が丘1-5-8 セントカサフェンテ1階
##########################