雲龍とったどー!

2022/07/23 ブログ
雲龍1

障子紙でよくある模様「雲龍」。

まあ、なんとなく思っていたけど、雲龍って何?

 

あの日の空にドラゴン 激写。 by 金沢屋府中店 川上 です。 


 

 

 

こんにちは。 金沢屋府中店 川上です。

2021年末、冬の寒空の日。

きれいに雲が晴れたそんな空でした。

 

 

ぼーっと見ていたら、

「あれ雲龍じゃね!」 というわけで、すぐ写真におさめました。

上記 画像の 真ん中に、一筋の雲。

 

 

 

実際見てみると、確かに「龍」を想像させます。

中国系の龍です。↓

龍1
雲龍2

 

 

雲龍3

雲龍といえば、障子紙によくある模様。

厚めの繊維を混ぜ込み、模様とする意匠で

昔ながらよくあるデザインです。襖紙にも多々見られます。

 

 

実際の紙では 上記画像のような感じで、

最初は「なぜこの模様が龍?」と、

ふ〜ん、そうなんだ程度に思っていました。

 

 

しかし、あの日 空を見上げて、

ぼーっと、「ドラゴン 一匹いるな〜」と感じたとき、

即座に脳裏によみがえり! シャッターを押した次第です。

雲龍4

↓下は素材サイトの画像

雲龍5

空を見上げて これらを龍と感じた平安時代の人達。

 

なんてヒマだったんだろう. . . ではなくて(;^^)、

 

風流心があったんだなぁ と感じます。

 

 

 

 

だとしても、雲龍 多すぎじゃね!

障子建具 一枚にどんだけ(何匹)いるんだよっ。

 

 

多分、一万匹ぐらいいます(笑)。(←数えてません。)

雲龍障子の お部屋は 数万のドラゴンに囲まれてるって訳ですか…。

 

 

##########################
張替本舗 金沢屋 府中店
営業日:月〜日曜日(不定休)
042-370-1460
##########################

記事検索

NEW

ARCHIVE